新卒採用情報

先輩社員座談会

採用情報 > 新卒採用情報 > 先輩社員座談会
 

先輩座談会ということで、2020年入社の先輩社員に集まって貰い、4つのテーマについて聞きました。
HASのことを理解して頂く上でお役に立てればと思います。

 
採用担当: 皆さん、今日はお集まりいただきありがとうございます。
このページをご覧になっている就職活動中の皆さんが参考となるようなお話を聞かせてください!
新入社員一同: よろしくお願いします!



Q1.いつごろから就職活動をはじめましたか。

採用担当: では、1つ目のテーマから。皆さんはいつ頃から就活を始められましたか?
Cさん: 3年生の夏頃からインターンに参加して、12月頃から面接を受け始めましたね。
Hさん: 私も同じ頃から、秋に実習があったため早めに取り組んでいます。
採用担当: 早い段階から取り組まれていたのですね。
Aさん: 私は就職活動解禁の3月頃から始めて、本格的には5月頃でした。
採用担当: なるほど。やはりその時期をスタートにした方も多そうですね。
Dさん: 公務員試験の勉強をしていたので、民間企業の活動は5月末頃から開始だったと思います。
採用担当: 公務員と並行して取り組まれている方は、勉強との両立も大変でしたね。
Eさん: 私は・・・、9月上旬から開始でした(笑)。
採用担当: だいぶ遅いスタートでしたね(苦笑)。
このように、先輩社員のスタート時期は千差万別でした。
当社は例年3月~9月頃まで募集(※)をしていますので、ご都合に応じて取り組んで頂ければと思います。 ※早期に終了することもございます。
 

Q2.志望する職種(企業)を選ぶために重視したことはなんですか。

採用担当: では、2つ目のテーマです。皆さんが職種や企業選びをする際、ポイントとしていたことを教えてください。
Aさん: 自分の性格に適しているか、興味関心、将来性、社会貢献度を重視しました。
Bさん: 私は働いている人の人柄や業務内容、自分がどうやって世の中の役に立てるかイメージできるかどうか、また、社会貢献度や社員教育も重視していました。
採用担当: 当社の事業は、実は社会貢献度も高いですからね。新入社員研修もしっかりプログラムを組んで実施していますから、未経験の方でも安心してご入社頂けますね。
Kさん: 面接をして下さる人事や面接担当の方の人柄、仕事内容、働く自分が想像できるかをポイントとしていました。
Lさん: 私も会社で働くことをイメージして、納得できるか考えていました。
採用担当: 自分が働くことをイメージ出来るかということは、重要なことかと思います。
私たちも、入社して頂くからには、長く勤めて貰いたいと思っていますので、ミスマッチの無いよう、注意しています。
Hさん: 私は仕事を通して色々な業種に関わりたいと思っていたので、その点を意識していましたね。
採用担当: 当社のお客様は一つの業界に拘らず、多様な業界とお取引させて頂いていますので、色々な業界に見聞きし、関わっていけるかと思います。
   

Q3.最終的にHASに入社を決定した理由を教えてください。

採用担当: では、続いて3つ目のテーマです。ズバリ、当社への入社を決めた理由を教えてください。
Eさん: NonStopサーバーという現代社会になくてはならないものを中心に取り扱っていること、市場内での位置がしっかりしていること、社員教育に力を入れていることです。
採用担当: NonStopという領域は、ニッチな領域ではありますが社会インフラを支える上で非常に重要な枠割を担っています。どのようなシーンで役立っているか説明会で具体例をお伝えしますので、ぜひご参加頂ければと思います。
Iさん: 人事をはじめ社員の方々の雰囲気・会社の雰囲気・成長できる環境が整っていると思ったからです。
採用担当: そう言っていただけると、とても嬉しいです。採用担当者冥利につきます(笑)
Jさん: 説明会や面接を通して社員の方と接する中で、自分が自然体でいられると思ったためです。
Gさん: 当時受けていた会社の中で面接のときに最も話しやすく、リラックスして面接を受けられました。また、面接時には寄り添いながら質問していただいたことがよいと感じたからです。
採用担当: 私たちも皆さんとお会いする場面では、理解を深めて頂くためにも必要以上の緊張をされることのないよう努めてきました。その想いが伝わっていたことは何よりです。
Fさん: 最終面接で社長とじっくりお話しした際、とても印象が良かったからです。会社を知る上でも安心感に繋がりました。
採用担当: 仰る通り、社長から発せられるメッセージは、会社のメッセージでもあります。
ぜひ、選考が進まれた際は色々質問してみてほしいと思います。
 

Q4.今後の目標・抱負を教えてください。

採用担当: では、最後のテーマです。今後の目標と抱負を教えてください。
Aさん: 約2か月の研修を経て、ビジネススキルからC言語の実装など様々なことを学ぶことができました。
ここからは実際に配属先で実務を行っていく中で、まずはこれまで学んだ知識を実行できるようにしていきたいと思います。また、実務の中で今まで経験したことのないことや分からないことなどがたくさんあると思いますが、新入社員として失敗を恐れずに積極的に行動していきたいと思います。 長期的な目標としては、信頼して仕事を任せられ、リーダーとしてチームを引っ張っていけるような人材になれればと思います。
Bさん: 今後の目標は、HASの社員の一人として、社内の人からも社外の人からも信頼されるような人物になることです。
まだ何もわかっていない新人ですが、わからないことをわからないままにせず、積極的に調べたり、先輩方に質問したりすることで、できることを増やしていきたいと思います。
また、自分の現在の実力を正しく把握し、指導してくださる方にも自分がどこまでできるのか、何がわかって何がわからないのかを明確に伝えられるようにしたいです。
Cさん: これまでの学びを受ける学生という立場とは異なり、自ら学びを得て成長していく社会人という立場になり、またコロナ禍で社会全体が先行き不透明で、不安と期待が半々という気持ちですが、やるべきことをやって、それでいて成長のチャンスを逃さないように挑戦し続けたいと思います。
そのためにまず、技術をしっかり身に着けて、少しでも早く1人前として認められるよう頑張ります。
Dさん: 周りからたくさん吸収し、技術面でも精神面でも向上していけるようにアンテナを張って頑張っていきたいです。また、研修を通してチーム活動の本質やコミュニケーションの重要性など様々な学びを得たため、自分の強みを生かしつつできることを増やしながら自他ともに認められるような社会人になりたいと思います。
Eさん: 技術力・人間力を問わず、頼られる人間になりたい。そのために1年以内に以下を実現します。
・基本情報技術者試験合格
・自己開示を積極的に行う
・他人と自分の違いを理解する
1点目に関しては技術力を強化する目的で必ず達成する。2点目、3点目に関しては人間力養成の為に行動する。自己開示を行うことで自分のことを他人に知ってもらい、他人と自分の違いを理解することで、他人のことを知る。これにより、自分の強み・弱みを認識して、また、強みを活かし、弱みを克服することで自己成長を継続的に実現していきます。
Fさん: 一人の自立した社会人、すなわち、組織の一戦力として安心して仕事を任せられる存在になれるよう精進してまい ります。
Gさん: 信頼して仕事を任せられるなと思ってもらえる人間になりたいと思っています。
Hさん: わからないことを放置せず、上司や先輩に質問して理解していきたいです。また、適切な報連相ができる人になりたいです。そのために、自分がどのような状態か把握すること、伝えたいことをまとめてから、報連相を行うこと、報連相を行った日付を記録しておくことで、報連相のし忘れを防止したいと考えています。
Iさん: 誰かから何かしてもらったり、指示をもらうのを待つだけでなく、自分で考え、自分から積極的に行動できるようになる。また自信を持って仕事に取り組めるよう、学習を続け知識を深めたり、様々な人とコミュニケーションを積極的にとっていきたいです。
Jさん: 研修では学ぶことだらけで(特にプログラム初心者であった私は)土日に自学が必須でした。
正直つらいと思うこともありましたが、そのおかげで学ぶサイクルが生まれたため、今後も学ぶ姿勢を変えずに知識を蓄えていきたいと思っています。
また、PGだけでなく、プレゼンテーションを研修でほめてもらえたので、そのような長所も生かして仕事をしていければと思っています。
Kさん: 自分に任された仕事は完遂すること。任された仕事が一見できないと思ったときこそ成長の機会だととらえ果敢に挑んでいきます。
また、自信を持って行動する。そのために知識を付けること。経験を積み、それを生かすこと。自分ができないことだけに注目せず、できることも自分で評価したいと思います。
Lさん: まず配属された先での業務を一つ一つ確実にこなして、徐々に仕事を身に付けていきたく思います。
その上で人の話をよく聞く事、報連相を的確に行う事、学び続ける事の三つを大事にしながら日々を過ごし、一年後には新人ながらも周囲から安心して仕事を任される人間になりたいと考えています。
採用担当: 応援しています。達成できるよう頑張ってください!
皆さん、色々お聞かせ頂きありがとうございました。
 

こちらをご覧頂いている皆さん、最後までお読み頂きありがとうございます。
当社について、少しでもご興味もって下されば嬉しく思います。
ぜひ、説明会へお越しください。たくさんのご応募お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加